Wi-SUN FAN開発者向け評価パッケージ


お知らせ  プレスリリース  世界初!国際無線通信規格Wi-SUN FAN 開発者向け評価パッケージを数量限定で販売開始 
お知らせ  関連情報
  • Wi-SUN FANソリューション
  • 月刊テレコミュニケーションインタビュー記事
  • Wi-SUN FANの活用と利点


 20セット限定 

マルチホップメッシュネットワークの性能評価ができるWi-SUN FAN搭載ハードウェアと評価用管理ツールソフトウェアのセット

概要

Wi-SUN FAN評価パッケージは、Wi-SUN FAN対応のプログラマブルなIoTゲートウェイに、Wi-SUN FANネットワークの構築テストで必要となる評価用管理ツールをセットにしたものです。Wi-SUN FANを利用したセンサネットワークシステムの構築を検討されている方が、簡単にマルチホップメッシュネットワークの構築と通信性能の評価を行うことができます。
 

特長

  • Wi-SUN FANメッシュネットワークを簡単に構築
    でき、性能評価が可能
  • ネットワークの状態を可視化できるため評価が容易
 

パッケージ内容

評価用管理ツール
ソフトウェア
Wi-SUN FANネットワークの性能評価、管理を行うためのWindows上で動作するアプリケーションソフトウェアです。評価用管理ツールに搭載されている機能は以下の通りです。


画面イメージ

  • トポロジー表示
  • 計測機能
     -スループット -パケットロスト率
  • 設定機能/ 情報表示機能
Wi-SUN FAN
アドオンモジュール搭載
Armadillo-640 5台

 
型番:CS-640C/WSFAN-00
ローム株式会社のBP35C4を採用したWi-SUN FAN対応無線モジュールをArmadillo-640に搭載したIoTゲートウェイです。
Wi-SUN FANミドルウェアはWi-SUN FAN規格に準拠していますが、Wi-SUNアライアンスの認証を取得したものではありません。今後、Wi-SUNアライアンスが計画している認証プログラムが開始され次第、認証試験を実施し、認証取得する予定です。(2018年7月現在)

利用シーン

    • ◆ スマートメーターAルート
    • ◆ 工場内設備稼働状況監視
    • ◆ 商業施設空調管理システム
    • ◆ 地域見守りシステム
    • ◆ データセンタ セキュリティ
    • ◆ 自動販売機商品在庫確認
    • ◆ 野立て太陽光システム状態監視
    • ◆ 街頭照明遠隔制御
 

※ Wi-SUN FANミドルウェアおよび評価用管理ツールソフトウェアの著作権その他の知的財産権は京都大学に帰属しています。